春が、来る。

【2024.1.17更新】「刀剣乱舞ONLINE」実装宝物の所蔵元一覧

オンラインゲーム「刀剣乱舞ONLINE」のサービス開始九周年に伴い、新機能として「宝物」が解禁されました。以下は実装されている宝物の一覧です。現存する美術品があるものは、所蔵元と名称も記載しました。

宝物の追加実装および美術品に関する新情報があり次第、随時更新されます。

実装刀剣の所蔵元はこちら

【2024.1.23更新】「刀剣乱舞ONLINE」実装刀剣の所蔵元一覧

実装宝物の展示情報はこちら(実装刀剣の展示情報に付随して記載します)

【2024.2.5更新】「刀剣乱舞ONLINE」実装刀剣の美術館・博物館ほか展示一覧

「刀剣乱舞ONLINE」実装宝物の所蔵元一覧

美術品の来歴など、詳しい情報は割愛いたします。ご興味のある人は専門書や論文などで情報をお調べいただけますと幸いです。

※宝物の名称は文化庁や国立文化財機構のデータベース、所蔵元などの表記を主に参照しています。

名前(宝物名)ジャンル所蔵元/都道府県宝物の名称文化財指定
鍔・月下梅樹透図刀装具(鍔)
鍔・双鶴図刀装具(鍔)
三所物・菊刀装具(三所物)
三所物・獅子刀装具(三所物)
獅子螺鈿鞍武具東京国立博物館/東京都獅子螺鈿鞍重要文化財
南蛮胴具足武具東京国立博物館/東京都南蛮胴具足〈兜・小具足付/〉 ※注1重要文化財
曜変天目工芸品(やきもの、茶道具)静嘉堂文庫美術館/東京都 ※注2曜変天目茶碗国宝

※注1:ゲーム内の絵柄から東京国立博物館の所蔵品と考えられます。なお、他にも同名の指定文化財は存在します(色や形が異なるものも含む)。
※注2:ゲーム内で見られるシルエットから、静嘉堂文庫美術館所蔵の曜変天目(稲葉天目とも呼ばれる)をイメージしたものと思われます。国宝の曜変天目は3つあり、他2つは大阪府の藤田美術館、京都府の大徳寺龍光院がそれぞれ所蔵しています。

宝物を鑑賞できる全国の美術館・博物館

宝物を鑑賞できる場所として、主に美術館や博物館の常設展や企画展があります。また、神社やお寺でも宝物庫などで美術品を公開していることがあります。

以下は全国の美術館・博物館をまとめたマップ(Googleマップリスト)です。お出かけの参考に是非。

※随時更新中です。

文化財の情報の探し方

文化財に関する情報は、いくつかの公的なデータベースで検索できます。以下は代表的なものです。その他のデータベース情報は、国立国会図書館サーチのリサーチ・ナビに詳しく書かれています。

他には、「美術館・博物館の所蔵品データベースから探す」「都道府県や市区町村の文化財情報から探す」などの方法があります。自分が住んでいる町の文化財を知ることも、新たな出会いのきっかけになるかもしれません。

国指定文化財等データベース|文化庁

文化財保護法に基づき、国が指定・登録した文化財を検索できます。

文化遺産オンライン(文化遺産データベース)|文化庁

文化庁が運営する、我が国の文化遺産についてのポータルサイトです。サイト内のデータベースから指定・未指定を問わず文化財を検索できます。

e国宝|国立文化財機構

国立文化財機構の4つの博物館(東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館)と奈良文化財研究所が所蔵する、およそ1000件の国宝と重要文化財を検索できます。

宝物(美術工芸品)の鑑賞時に気をつけること

宝物(美術工芸品)鑑賞で美術館・博物館・寺社などを訪れる際は、以下のことにお気をつけくださいませ。

  • 係員さんの誘導には従いましょう(人気の展覧会は混雑することが多々あります)
  • 撮影規定をよく確認しましょう(一部作品のみ可、写真はOKだが動画は不可、など条件付きの場合もあります)
  • 譲り合いながら鑑賞しましょう(長時間の陣取りは邪魔になってしまいます)
  • 周囲の迷惑になる行為は控えましょう(話し声の大きさなどマナーには気をつけて)

また、優れた美術工芸品は「刀剣乱舞ONLINE」実装宝物だけではありません。他にも価値の高い作品や、見どころの豊富なものがあります。是非そちらにも目を向けてみて。また、展示を見て自分のお気に入りの宝物を見つける楽しみ方もおすすめです。

この機会に、さまざまな日本美術の魅力に触れてみませんか。

\この記事が役に立ったと感じたら/

詳しく知りたい人はこちらの記事をチェック
友だち追加